攻略ヒント

出会い系サイトの一般的なシステムは?


まずは、サイトへの登録。男性登録することは無料の場合が多いです。

ハンドル名書いたり、住んでいる地域とか、年齢、自己PRなどのプロフィールを登録。

登録が済めば、女の子のプロフィールや掲示板が閲覧できたり、

メッセージを送信することができたりと、サービスを利用することができるようになります。

一般的サイトのサイト機能サービスには、以下のようです、

・メッセージの送信
・女の子からのメッセージの閲覧
・掲示板の閲覧
・掲示板への書き込み
・プロフィールの閲覧
・写メの閲覧

機能部分も無料で使えるサイトもあるし、有料のサイトもあります。

使い分けして楽しみましょう!

優良な出会いコミュニティはどんなサイトか?

いろんな条件がありなかなか難しい判断もあるけど、

まずは、運営の歴史が長いということは優良である可能性が高いと考えられる。

長きにわたり、運営している出会いコミュニティは運営ノウハウもあるし、

会員のサポートなどもしっかりしていることが多い。

結局のところ、女性会員が多くいて成り立つのが出会い系コミュニティなので、

長く運営しているということは、すなわち女性会員が途絶えることがないままで

現在に至っているコミュニティであるといえよう。

優良出会い系の選別の指標として、運営の歴史の長いコミュニティを選ぶのが無難でしょう。


出会い系サイトはいっぱいあって、パッと見るだけでは優良サイトなのか見分けるのはなかなか

難しいものです。

だいたい女性の登録を意識しているサイトは、最低限のハードルをクリアしていると考えられます。

視点を変えてみると、

アダルトチックな出会い系サイトは、外すのが無難でしょうね。

最近は減ってきましたが、女性が登録することは考えづらいため避けたほうがいいでしょう。

2008年ぐらいまでは、写メがバンバンあるサイトはよくない系統でしたが、

ほとんどのサイトが写メ対応してきたので、優良サイトでもトップページに写メ程度は

普通にあるようになってきました。

トップページから、サイトの善し悪しの判断は難しくなってきましたね。

出会い系に登録して、血気盛んにメールを送信。

しかし、質問攻めにうんざりしている女性も多いとの情報もあります。


当然、見知らぬ会員同士のやりとりですからある程度は仕方がないのかもしれませんが、

「趣味はなんでしょう?年齢いくつ?誰に似てる?芸能人で言えば?好きなタレント?

などなどなど・・・・。」

多すぎですね。


ちゃんとしたサイトなら、会員のプロフィールにある程度の情報があるわけで、

女子にしてみれば「見てないのかいっ!」って思いますね。

質問は必要ですが、一回のメールでひとつとかにするのが無難なようです。

少しづつ行きだしていきましょう!

出会い系サイトを使うにはまず、登録。そして次の作業がプロフィール記入です。

プロフィールの内容は一番重要です。

自分のことを的確に、言葉で表現しなくてはなりません。

すなわちプロフの内容が重要なんです。


ベースとなる情報としては、ある程度具体的に書くと返事を多くもらえる可能性が高いようす。

かといって長すぎると読まれませんし、うざいと思われます。

短すぎず長すぎずといったところにしましょう。だいたい4.5行くらいが好まれるようです。


内容的には年齢、職業、外見は記入したほうが良いでしょう。


どうしてもわからない、文章書くのができない人は、「うまい人のプロフィールをうまく

アレンジして書きましょう。

運営元の表示、利用規約にはできれば目を通しておいたほうがいいでしょう。


ネットでいろんなものを見つける際にネット検索し、インターネットショッピングするときには、

そのサイトを利用する際は利用規約を見ます。

それと同じことで、出会い系を利用する前にも利用規約などを確認することを

忘れないでおきたいものです。

特に出会い系では、利用規約などが記載されていないところもあったりなんかもしますので、

規約がないようなサイトは利用しないことをお勧めします。

もう一つチェックしておきたいのは、運営元の表示がされていないような場合もありますので

注意が必要です。


まともなサイトばかりでは有りませんので、最低限チェックするようにしましょう。



優良出会い系サイトでは、

検索の精度が上がり、どんなキーワードにも反映してくれますが、

どうゆうキーワードを選ぶかで続くかどうか変わります。


慣れないうちは、どうゆう検索語で選んでいいのやら・・・・。

途方にくれるひとも多いようです。


初心者のうちは、

好きな遊び場(遊園地、動物園、テーマパーク)、そしてすきな映画、

好きなスポーツ、そしてペット等のキーワードで自分にあったものを選ぶといいでしょう。


共通項をもつことが一番の近道ですね。

慣れてくれば、どんどん広がっていきます。

優良出会い系サイトを利用する前に必ず目を通すといいのが、「利用規約」のページです。


有名なサイトだからといって、無防備の安心はいけませんね。

最近は、見やすく表記しているサイトもありますが、結構複雑な文面で大半の方が

よく読まずに利用してしまっている傾向が強いようです。


少しの時間を利用して、目を通すようにしましょう。

利用規約は、契約書と同じですからね。


全文に目を通すのがめんどうなら、「入会方法」「利用料金」「支払方式」「退会方法」は

目を通すよう心掛けましょう!


何事も最初が肝心!

サイトに登録する。
掲示板を閲覧する。
どうゆう子がいるか確かめる。
気に入った子にメールする。
目的にあった掲示板に投稿する。

基本的にやることってそれだけです。
あとは、メールのやり取りをするきっかけづくりのために、確率が高くなる送信相手を選ぶ基準はなんだろうか。。。と。


1、写真

これ重要です。


2、趣味

一緒に過ごせるようになると、話が弾みます。

メールでのやりとり中の、会話も趣味が同じだと弾みますし、デートしているときも趣味が共通しているといい雰囲気を作れます。

モテるコツは、趣味じゃなくてもいろいろなことを知っていて、相手の趣味に合わせることができれば一番いいそうです。
世の中のだいたいの趣味は、適当にその場でつくって、あとで練習すればなんとかなる程度のもの。覚えることもしっかりネットで検索すれば出てくるし・・・・。きっかけは重要だからそうゆうこともやるべきですね。ぐいっと。
全く趣味もあわないひととも、話が出来るひとは既に相手がいる場合が多いとの統計も。

先のことを考えると、趣味話題で話せると最適です。

ゆくゆくは逢うことが前提なので、相手の住所は逢える範囲内で。
近所がいちばん近づきやすいポイントですから。地元の話しがけっきょくいちばん盛り上がるのです。

いまではほとんどの出会い系サイトでは、男性、女性双方からメールが送信可能です。

一般的には、好みの検索をしてヒットした人にメールを送ります。

また、掲示板見ながら好みの人に書き込みする。

大体どちらかが多いですね。

そして、受信メールや書き込みのコメントをみて、OKであればお話がスタートします。


ここが重要です。

最初の返信があるかどうかが、カギなのです。

最初の返信があるかどうかで、その後の展開が変わる。

最初の返信があったら、80%成功でしょう。

最初のメールが出会い系攻略のための最重要ポイントとなるのです。

気合のファーストメールを送りましょう!


1 2 3 4 5 6 7 8