攻略ヒント

オススメ出来ない出会い系サイトはいくつもありますが、


サイトのトップの画面がむっちゃ派手!


いきなりすばらしいスタイルのイケイケお姉さんが色気たっぷりに誘っているサイト。

こういった出会い系は、アダルト的でサクラ率も高いので止めたほうが無難でしょう。

真面目な出会いはとても期待できません。


数年前なら、そんなところでもみんな登録したのでしょうが、いまでは誰も登録しません。


素人女子のみなさんは、当然だけどそんなところには見向きもしなくなり、男性が有料の、機能が充実していて、女性にとって無料サービスもいっぱいある出逢い系に登録しています。


あんまり広告が多いところに人は集まってきてませんね。

出会い系でもいろいろなコミュニティがあるので、

オススメ出来ないところ、イマイチなサイトがあるものです。


一般的なのは、


「アダルト等Hな部分を前面に押し出している」


この傾向の強いサイトは、
  
サクラ率が高い可能性が強く、悪質なところも多いようです。

エロエロ画像や動画だらけのサイトに女性は登録しないでしょうから・・・。

少し考えてみたらわかりますよね。

シンプルに考えてみても、そうゆうところはそんなに甘くはありません。

真面目に探すということではなくても、まともな素人はいないでしょうから、

きれいな感じの良いコミュニティーを選びましょう。

出会い系サイトに登録ですが、

最初は慣れるためにも無料の出会い系サイトを選びましょう。

有料サイトの中に、優良サイトが多いのですが、

どこを選んでいいかわからない状態のまま有料サイトに飛び込むと、

お金だけがどんどんなくなっていくことになりかねません。

無料出会い系サイトなら、うまくいかなくても無料です。

とりあえず、無料出会い系に登録して、慣れることにしましょう。

習うより慣れろですね。

フリーメールアドレスを取得したら、次は

コミュニティサイトいわゆる出会い系サイトへの登録です。

ここが大切です。

登録先の選択がもっとも大切で、出会えるか出会えないかの確率が大きく変わります。

本人のがんばりしだいの部分もありますが、

優良な出会い系を選ぶにこしたことはありません。

優良サイトを選ぶことが出会える近道です。


悪質なサイトですと、それだけでがんばっても出会えないこともあります。


じっくり研究しサイトを選びましょう。

検索、クチコミ情報、友人の情報等々いろいろ調べよう。

出会い系サイト登録にはまず、フリーメールアドレスの準備しておきましょう。

フリーメールアドレスは無料で取得できますし、非常に便利なアイテムです。

グーグルのgmail、ヤフーのyahoo!メールが有名ですね。

出会い系に登する前に必ず、IDを登録し取得しておきましょう。

中でも、使いやすいと言われているのが、yahoo!mail(ヤフーメール)です。

ヤフーメールは、多くの出会い系サイトで推奨されていることが多いですので取得必須。

ヤフーにログインし、アドレスを準備しておこう。

※アドレス取得の際には、エッチな名前とかつけないほうがいいでしょう。

自然な名前IDでいきましょう!

世の中に最初に出会い系サイトが登場したのは、2000年ごろでしょう。

それまでにも、テキストのみの簡単なページというか、掲示板のみ!って感じのコミュニケーションが取れる走りの様相がありました。

今と比べると、データ量が極端に少ない時代です。メールでのやりとりのみ程度。


リアルに会おうとすると、出会い系サイトが出てくる以前のやりとりは、
「ツーショットダイヤル」や「テレクラ」、ナンパ、合コンなどが主に男女が集う場でしたね。


テレクラ、ツーショットダイヤルは、固定電話を利用したもので(いまでは考えられないけど)、
いまでは考えられません。(今でもテレクラはありますが)


携帯電話の普及とインターネットの普及と合わさって、たくさんのウェブサイトが生まれて、

その利用者も爆発的に増えていきました。


やっとコミュニティと呼ばれるエリアが普及し始めた当初は、簡単に女の子と出会えるという事で、多くの男性が出会い系のサービスを利用しました。

最初は高度な検索機能もなく、ただの無料掲示板でした。

サービスの利用者が多くなっていくにつれて、いろいろ考えられてきて、いまの形態になったのですね。

すごい進化です。


結局は男女の集いというものは、サイト自体がいくら進化しても、人間は進化しないので、

やることは一緒なんでしょう・・・。

出会い系サイトは、大きく分けて3つの料金体系が存在します。

・「無料制」 
・「定額制」 
・「ポイント制」 

です。

無料制とはどんなサイト?
いくら利用してもお金がかかりません。
すべての機能を無料で使うことができる。
いくら使っても無料である。


定額制とは?
どんなに利用しても、決められた一定期間、定額料金となります。
一番多いのは、月額定額制。ひと月決まった料金を支払えば
すべての機能を使うことが出来、支払った金額以上の請求はない。
月額定額制でも、月々支払うパターンもあれば、数ヶ月まとめて支払う形式もある。
サイトごとに料金支払い形式は違う。


ポイント制とは?
メール送信や掲示板閲覧などアクションするたびに定数のポイントが必要となり、
利用した分だけ料金が加算されます。(先払いのサイトが多い)
このパターンがもっとも多いといわれる形式である。
料金後払い形式のサイトもあり、使い過ぎには注意が必要である。
ほとんどは先払いの形式が多い。


機能ごとの発生制・成約制とは?
機能(メールを発信した時とか、受け取ったとか)ごとに料金が発生する形式。
交際成約ごとに料金が発生する仕組み。
この手のサイトは少ない。


さまざまな料金形態だけどサイトの良し悪しが決まるわけではありません。

じっくり調べて、利用優良なサイトをえらびましょう。


料金形態の一番多いパターンは、男性ポイント制有料グループです。

誰かとコミュニケーションをシッカリ取って、会話を弾ませていくのには、男性のリードが肝要ですね。女性も積極的に、聞いてくる人も少しはいるけど、基本少ないです。男子がやはり、ある程度、女子の方向性を理解しつつ活動、行動していくことがインターネットを通じても求められています。

攻略・楽しみのコツは、第一に、優良な良質サイトに登録すること。

これが最初で一番大切です。いまも昔もぜんぜん変わらないです。悪質なところが多いからでしょうか、しっかり選ばないと、運営元にだまされたり、金銭が飛んでいったりしかねませんから。

きちんと運営している先を選んでこそ、始まりますから。会える確率が極端に下がる傾向が強い。悪徳なところだと、まず、会えません。選ぶところが大切です。


もちろん、個人的な資質でうまくコミュニケーションできないってのはあるのだけど、まずは良質で安心のコミュニティが目の前にあることが前提ですから。使っていれば、だんだんと人とのやりとりにも慣れてきますし、失敗し続けていても、だんだん勉強してきてそれなりにうまくいくようになります。たいていは・・・。男性ががんばらないと、何もはじまりませんしね。。。

利用中のステップとしては、

一、マメにアタックする。

二、相手とのやりとりで会話を弾ませる。

三、盛り上がったところで待ち合わせにこぎつける。


成功している成年達人男子はこの流れで、有意義な時間をを体験しています。

ページの案内にそって、使っていけばほとんど使い倒せるようになっていくでしょう。楽しむことがなにより大切でしょう。

1 2 3 4 5 6 7 8